リプロスキンの効果的な使い方まとめ

公開日: 

ニキビ跡をスッキリ綺麗にしてくれる化粧水として、多くの女性からの支持を受けている「リプロスキン」。

 

この商品自体はお客様満足度96.1%を誇る優秀な商品なのですが、使い方を間違えてしまうと思っていたような効果が出てくれない可能性も…。

 

…という事で、リプロスキンでニキビ跡のケアに失敗してしまわない為、そしてリプロスキンの効果を最大限に引き出す為にも、ここで私と一緒にリプロスキンの正しい使い方について学んでいきましょう!

リプロスキンの使い方

リプロスキンの使い方は、基本的には通常の化粧水と変わりなく使っていただければOK。…とは言え、若干のコツは存在しますので、それを合わせて改めて手順をご紹介していきます。

①準備

メイク落としと洗顔を行います。この際に肌を強く擦るとニキビやニキビ跡を悪化させてしまう可能性があるため、出来るだけ優しく丁寧に洗う事。

 

肌への摩擦を抑えるために、クレンジング剤はクリームタイプかジェルタイプがオススメ。

 

乾燥肌タイプの方は出来るだけ保湿成分の配合された商品を選ぶようにし、逆に脂性肌の方はこれを避けるようにします。

②化粧水を温める

リプロスキン適量を手のひらに取った後、薬液の浸透力を高めるため、そのまま数十秒待機して薬液を温めます。

 

外気の温度が低ければ、両手でつつんで薬液を温めると良いでしょう。

③顔につける

薬液を顔全体に広げた後、手のひらで軽く押し込むようにゆっくりと馴染ませていきます。

 

ニキビ跡のある部分には特に有効成分をしっかりと浸透させたいので、気になるところには出来るだけたっぷり塗るように意識をすると良いでしょう。

④重ね塗りをする

若干手間としては増えてしまいますが、リプロスキンは2回・3回と重ね塗りをした方がより高いニキビ跡のケア効果に期待が出来ます。

 

まあ、これは普通の化粧水なんかでもする人はしていますが、最初に塗った化粧水は固くなったお肌を柔らかくして、2回目に塗る化粧水の潤いや有効成分を肌の深層まで届きやすくしてくれるんだとか。

 

ニキビ跡の色素沈着の原因であるメラノサイトは角質層の奥にあるものなので、この方法は実に理にかなっていますね。

 

…という事で、とりあえずはここで終了。

 

後はリプロスキンを使用する際に、ちょっとしたコツさえ覚えておけば、さらに効果を高める事が出来るでしょう。

効果的に使う為のポイント

この項目では、リプロスキンを効果的に使う上で是非とも覚えておきたいポイントについてまとめていきます。

ポイント①化粧水の二度塗りをしよう

前項でも触れた事ですが、リプロスキンの有効成分を肌奥にまで浸透させるには、二度塗りが非常に効果的。

 

これは別に、リプロスキンを2回ぬるのではなく、リプロスキンの後に自分の好きな化粧水を重ね塗りしてもOKです。

 

リプロスキンの最大の効果は「固くなった肌表面の柔軟効果」なので、それさえ得られれば効果に問題はありません。

ポイント②毛穴は出来るだけ開いた状態で使う!

これについては前項では触れていませんが、リプロスキンの効果を高めるためには、入浴などで出来るだけ毛穴を開いておくのも効果アップに繋がります。

 

毛穴が開いていれば有効成分が肌に吸収されやすくなりますし、リプロスキンの柔軟効果もさらに向上してくれるでしょう。

ポイント③肌は擦らない!

ニキビ跡の黒ずみの原因は、メラニン色素がお肌に沈着してしまうから。

 

メラニンはお肌に刺激が加わると多く生成されてしまう性質があるため、化粧水をつける時も、またクレンジングや洗顔を行う時にも、絶対に乱暴にゴシゴシと擦ってはいけません。

 

…ここまでリプロスキンの正しい使い方について色々と説明をしてきましたが、基本的には通常の化粧水と同じように使用していただければ十分であるため、後は上記3点程のポイントにだけ気を付けていただければと思います。

リプロスキンの口コミ

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑